【新馬/中山6R】キンシャサノキセキ産駒 マイグレーションがデビューV

(C)スポニチ

 12日、中山競馬場で行われた6R・2歳新馬戦(ダ1200m)で4番人気、丸山元気騎乗、マイグレーション(牡2・美浦・水野貴広)が快勝した。1.3/4馬身差の2着にボイラーハウス(牡2・美浦・竹内正洋)、3着にヤマイチキャプテン(牡2・美浦・大江原哲)が入った。勝ちタイムは1:13.0(良)。

 1番人気で三浦皇成騎乗、キャルベロス(牡2・美浦・萩原清)は12着、2番人気で戸崎圭太騎乗、トモジャリア(牡2・美浦・小笠倫弘)は7着敗退。

【新馬/中山5R】8番人気 グレートサークルがデビューV

2020年JRAブリーズアップセールで約1800万円

 4番人気に支持された丸山元気騎乗、マイグレーションが嬉しいデビューVを飾った。好スタート好ダッシュを決めて先行3番手の位置で流れに乗ると、4コーナーで先頭に並びかける積極的な競馬を見せた。直線の攻防ではライバルとの追い比べを制し、しぶとい走りで押し切った。

マイグレーション 1戦1勝
(牡2・美浦・水野貴広)
父:キンシャサノキセキ
母:テンザンコノハナ
母父:カリズマティック
馬主:野村茂雄
生産者:藤原牧場