【新馬/中山5R】8番人気 グレートサークルがデビューV

(C)スポニチ

 12日、中山競馬場で行われた5R・2歳新馬戦(芝1600m)で8番人気、江田照男騎乗、グレートサークル(牡2・美浦・大江原哲)が勝利した。アタマ差の2着にエイシンチラー(牝2・美浦・田中剛)、3着にジャストメイビー(牝2・美浦・田中博康)が入った。勝ちタイムは1:37.0(良)。

 1番人気で内田博幸騎乗、ルージュセリーズ(牝2・美浦・手塚貴久)は13着、2番人気で横山武史騎乗、ピアチェーレ(牝2・美浦・菊沢隆徳)は5着敗退。

【中山3R】良血レーヴドゥラプレリが初勝利

2019年北海道セプテンバーセールで約160万円

 8番人気の伏兵、江田照男騎乗のグレートサークルが低評価を覆してデビュー勝ちを飾った。レースでは先行4番手内目の位置で手応え良く進めると、勝負どころで上手く外に持ち出してスパートを開始。先に抜け出したエイシンチラーを目掛けてしぶとく伸び、ゴール寸前できっちり捉えた。

グレートサークル 1戦1勝
(牡2・美浦・大江原哲)
父:ロージズインメイ
母:デュポンサークル
母父:Rainbow Quest
馬主:岡田牧雄
生産者:真歌田中牧場