【中日新聞杯】良血ボッケリーニが重賞初制覇

(C)スポニチ

 12日、中京競馬場で行われた11R・中日新聞杯(G3・3歳上オープン・ハンデ・芝2000m)で2番人気、松山弘平騎乗、ボッケリーニ(牡4・栗東・池江泰寿)が勝利した。クビ差の2着にシゲルピンクダイヤ(牝4・栗東・渡辺薫彦)、3着に1番人気のヴェロックス(牡4・栗東・中内田充正)が入った。勝ちタイムは2:00.1(良)。

 3番人気でC.ルメール騎乗、グロンディオーズ(牡5・美浦・田村康仁)は、5着敗退。

【阪神JF】出走馬の調教後の馬体重

全兄はG1・2勝馬のラブリーデイ

 2番人気に支持された松山弘平騎乗、ボッケリーニが嬉しい重賞初制覇を飾った。スタートからじわっと先行して、中団やや前目の位置から。終始ロスのない運びで勝負どころから徐々に外へ持ち出すと、馬群を割るように抜け出しを図り、混戦のゴール前で力強く抜け出した。

ボッケリーニ 12戦5勝
(牡4・栗東・池江泰寿)
父:キングカメハメハ
母:ポップコーンジャズ
母父:ダンスインザダーク
馬主:金子真人ホールディングス
生産者:ノーザンファーム

【全着順】
1着 ボッケリーニ
2着 シゲルピンクダイヤ
3着 ヴェロックス
4着 ショウナンバルディ
5着 グロンディオーズ
6着 インビジブルレイズ
7着 サトノソルタス
8着 サトノガーネット
9着 テリトーリアル
10着 タガノアスワド
11着 ワイプティアーズ
12着 バラックパリンカ
13着 トリコロールブルー
14着 ギベオン
15着 レッドヴェイロン
16着 デンコウアンジュ
17着 オウケンムーン
18着 マイネルサーパス