【武豊日記】まだまだ捨てたものではない

(C)Yushi Machida

 ジャパンカップは話題の3頭が上位を独占。ボクは後ろから見守る形になってしまいましたが、アーモンドアイの強さとルメールの巧さが特に際立って見えました。皆さんもそう感じたように、いいレースでした。ボクのワールドプレミアも、ほぼ1年ぶりの競馬にしてはよく走っていました。最後の直線は差を詰めていましたし、次につながる競馬はできました。脚元さえ無事なら楽しみです。

 昨日は、滋賀県警の歳末特別警戒本部長を仰せつかりました。警察官の制服を着たのは2回目ぐらいですが、身が引き締まった気分になります。自分の街を自分で守ることの大事さと、警察の皆さんへの感謝を改めて感じました。

【武豊日記】ゾクゾクする週末

インティに騎乗

 今週は中京でのG1、チャンピオンズカップです。今朝、インティの追い切りに乗りましたが、動きもいいし、なによりも馬自身が楽しそうに走ってくれたのがいいですね。最近は成績がムラになっていますが、走りたくてたまらないという気持ちになってくれたインティは、まだまだ捨てたものではないと思っています。

(C)武豊オフィシャルサイト