【新馬/阪神5R】エピファネイア産駒 エイシンピクセルがデビューV

(C)スポニチ

 5日、阪神競馬場で行われた5R・2歳新馬戦(芝1600m)で5番人気、和田竜二騎乗、エイシンピクセル(牝2・栗東・小崎憲・担当装蹄師/西内荘)が勝利した。ハナ差の2着にカフジアマリージャ(牝2・栗東・木原一良)、3着にロワンディシー(牡2・栗東・北出成人)が入った。勝ちタイムは1:36.7(良)。

 1番人気で福永祐一騎乗、ルグランタンゴ(牝2・栗東・高野友和)は5着、2番人気で三浦皇成騎乗、アドマイヤハイジ(牝2・栗東・友道康夫)は6着敗退。

【阪神2R】グリュースゴットが8馬身差圧勝

ゴール前は接戦

 5番人気に支持された和田竜二騎乗、エイシンピクセルが嬉しいデビューVを飾った。道中は先行集団の一角でスムーズに流れに乗ると、直線では外目からじわじわと伸びる末脚でゴール前の追い比べへ。外から来たカブジアマリージャとクビの上げ下げの争いとなり、ハナ差見事に制して勝利した。

エイシンピクセル 1戦1勝
(牝2・栗東・小崎憲・担当装蹄師/西内荘)
父:エピファネイア
母:エーシンエポナ
母父:Curlin
馬主:栄進堂
生産者:栄進牧場