【東京3R】武豊 パープルレディーが初勝利!母はメリッサ

 29日、東京競馬場で行われた3R・2歳未勝利(芝2000m)で1番人気、武豊騎乗、パープルレディー(牝2・美浦・奥村武)が勝利した。3/4馬身差の2着にフォクシーレディ(牝2・美浦・高木登)、3着にノワールドゥジェ(牝2・美浦・宮田敬介)が入った。勝ちタイムは2:01.4(良)。

 2番人気でC.ルメール騎乗、エクスインパクト(牝2・美浦・尾関知人)は、4着敗退。

【カノープスS】ハナズレジェンドが後方一気の差し切りV

ディープインパクト×メリッサ

 断然の1番人気に支持された武豊騎乗、パープルレディーが嬉しい初勝利を飾った。道中は5番手の位置でスムーズに流れに乗ると、直線でも馬場の内目から抜け出しを図った。最後までしぶとく脚を使い、後続を3/4馬身振り切ってゴールした。母は北九州記念を勝利したメリッサで2018年セレクトセールで約9000万円の値がついていた。

パープルレディー 3戦1勝
(牝2・美浦・奥村武)
父:ディープインパクト
母:メリッサ
母父:ホワイトマズル
馬主:井山登
生産者:岡田スタツド