【カノープスS】ハナズレジェンドが後方一気の差し切りV

 29日、阪神競馬場で行われた11R・カノープスステークス(3歳上オープン・ハンデ・ダ2000m)で7番人気、坂井瑠星騎乗、ハナズレジェンド(牡7・栗東・矢作芳人)が快勝した。1.1/4馬身差の2着にメイショウエイコウ(牡6・栗東・荒川義之)、3着にダノンスプレンダー(牡4・栗東・安田隆行)が入った。勝ちタイムは2:04.9(良)。

 1番人気で和田竜二騎乗、メイショウカズサ(牡3・栗東・安達昭夫)は、15着敗退。

【白菊賞】8番人気 エイシンヒテンが勝利

オープン初勝利

 7番人気に支持された坂井瑠星騎乗、ハナズレジェンドが後方一気の末脚を発揮して嬉しいオープンクラス初勝利を飾った。レースではじっくりと後方4番手から。直線入り口でもまだまだ前との差はあったが、馬群を縫うように末脚を伸ばし、坂上から一気に先頭に立って突き抜けた。

ハナズレジェンド 49戦6勝
(牡7・栗東・矢作芳人)
父:ハーツクライ
母:ムーンライトゼファー
母父:Moon Rocket
馬主:広尾レース
生産者:カナイシスタッド