【新馬/阪神3R】5番人気 タイセイヴィーナスがデビューV

 29日、阪神競馬場で行われた3R・2歳新馬戦(ダ1800m)で5番人気、和田竜二騎乗、タイセイヴィーナス(牝2・栗東・大橋勇樹)が快勝した。2馬身差の2着にヒロノクイーン(牝2・栗東・寺島良)、3着に1番人気のインテグラルシチー(牡2・栗東・牧田和弥)が入った。勝ちタイムは1:55.8(良)。

 2番人気で幸英明騎乗、メイショウメイスイ(牡2・栗東・石橋守)は、5着敗退。

【阪神2R】おりもりおと結婚を発表した大塚亮一氏の馬が勝利

2019年北海道サマーセールで約1100万円

 5番人気に支持された和田竜二騎乗、タイセイヴィーナスが嬉しいデビューVを飾った。レースでは最内枠を利してロスなく経済コース、3番手の位置で進めると、バラけた馬群の間から上手く外へ持ち出した。最後まで脚色衰えることなく末脚を伸ばし、2馬身差の完勝だった。

タイセイヴィーナス 1戦1勝
(牝2・栗東・大橋勇樹)
父:シニスターミニスター
母:フラワーロック
母父:アッミラーレ
馬主:田中成奉
生産者:酒井牧場