【新馬/東京6R】ビーカレイジャスがデビューV!人気に応える

(C)スポニチ

 28日、東京競馬場で行われた6R・2歳新馬戦(ダ1600m)で1番人気、武藤雅騎乗、ビーカレイジャス(牡2・美浦・手塚貴久)が快勝した。1.1/2馬身差の2着に2番人気のタイセイスラッガー(牡2・美浦・高橋裕)、3着にモーリスシチー(牡2・美浦・上原博之)が入った。勝ちタイムは1:39.2(良)。

【新馬/東京5R】ジャングルキングが逃げ切り!デビュー戦快勝

エスポワールシチー産駒

 1番人気に支持された武藤雅騎乗、ビーカレイジャスが嬉しいデビューVを飾った。レースでは3、4番手をスムーズに追走して手応え良く直線へ。先行各馬の激しい追い比べとなり、ゴール前では5頭横並びの大接戦から見事に抜け出した。

ビーカレイジャス 1戦1勝
(牡2・美浦・手塚貴久)
父:エスポワールシチー
母:ビーラヴリー
母父:Johannesburg
馬主:藤田在子
生産者:天羽禮治