【京都2歳S】ワンダフルタウンが混戦を断ち切る!重賞初V

(C)スポニチ

 28日、阪神競馬場で行われた11R・京都2歳ステークス(G3・2歳オープン・芝2000m)で3番人気、和田竜二騎乗、ワンダフルタウン(牡2・栗東・高橋義忠)が勝利した。3/4馬身差の2着に2番人気のラーゴム(牡2・栗東・斉藤崇史)、3着にマカオンドール(牡2・栗東・今野貞一)が入った。勝ちタイムは2:01.6(良)。

 1番人気で福永祐一騎乗、グロリアムンディ(牡2・栗東・大久保龍志)は、4着敗退。

【ジャパンC】出走馬の調教後の馬体重

グロリアムンディは直線伸びきれず

 3番人気に支持された和田竜二騎乗、ワンダフルタウンが嬉しい重賞初制覇を飾った。道中は後方からじっくりと脚を溜めていき、勝負どころで外目から徐々に進出。直線半ばでは団子状態の追い比べとなり、ゴール寸前で力強く外から差し切った。1番人気のグロリアムンディは勝負どころでの反応も悪く、伸びきれずに4着に敗れた。

ワンダフルタウン 4戦2勝
(牡2・栗東・高橋義忠)
父:ルーラーシップ
母:シーオブラブ
母父:ディープインパクト
馬主:三田昌宏
生産者:ノーザンファーム

【全着順】
1着 ワンダフルタウン
2着 ラーゴム
3着 マカオンドール
4着 グロリアムンディ
5着 ダノンドリーマー
6着 バスラットレオン
7着 タガノカイ
8着 ビップランバン
9着 グラティトゥー
10着 テリオスルイ