【浦和記念】ダノンファラオがゴール前の大接戦を制する

 25日、浦和競馬場で行われた10R・浦和記念(Jpn2・3歳上オープン・ダ2000m)で3番人気、川田将雅騎乗、ダノンファラオ(牡3・栗東・矢作芳人)が勝利した。ハナ差の2着に1番人気のロードブレス(牡4・栗東・奥村豊)、3着に2番人気のウェスタールンド(せん8・栗東・佐々木晶三)が入った。勝ちタイムは2:06.0(稍重)。

【ジャパンC】登録馬と見どころ 3冠馬3頭激突

JRA勢が馬券圏内を独占

 3番人気に支持されたダノンファラオがゴール前の大接戦を制し、重賞2勝目をマークした。向こう正面から激しくペースアップしていき、早め先頭でダノンファラオが押し切りを図ると、外から並ぶようにロードブレス、ウェスタールンドが際どく迫り、写真判定の結果ダノンファラオに軍配が上がった。

ダノンファラオ 11戦4勝
(牡3・栗東・矢作芳人)
父:American Pharoah
母:クリスプ
母父:El Corredor
馬主:ダノックス
生産者:ノーザンファーム

【全着順】
1着 ダノンファラオ
2着 ロードブレス
3着 ウェスタールンド
4着 タービランス
5着 ヒストリーメイカー
6着 デルマルーヴル
7着 ストライクイーグル
8着 クインズサターン
9着 リンノレジェンド
10着 サーヒューストン
11着 マイネルズイーガー