【晩秋S】武豊 ヒロイックテイルが逃げ切りでオープン入り

 23日、東京競馬場で行われた10R・晩秋ステークス(3歳上3勝クラス・1600万下・ダ2100m)で1番人気、武豊騎乗、ヒロイックテイル(牡3・栗東・本田優)が快勝した。1.3/4馬身差の2着にアイファーキングズ(牡4・栗東・鮫島一歩)、3着にテトラルキア(せん5・美浦・大和田成)が入った。勝ちタイムは2:10.7(良)。

 2番人気で田辺裕信騎乗、キタノオクトパス(牡3・美浦・高木登)は、15着敗退。

【東村山特別】コウソクスピードがダート無敗

兄弟にローマンレジェンド、ミラクルレジェンド

【晩秋S】武豊 ヒロイックテイルが逃げ切りでオープン入り

 1番人気に支持された武豊騎乗、ヒロイックテイルが4勝目をマークし嬉しいオープン入りを果たした。スタートから迷わず先手を主張し隊列を引っ張ると、勝負どころから後続のプレッシャーを受けつつも先頭をキープ。直線ではもうひと伸び、しぶとく二の脚を伸ばし、ライバルを寄せ付けずに1馬身3/4差の完勝だった。

ヒロイックテイル 8戦4勝
(牡3・栗東・本田優)
父:スクリーンヒーロー
母:パーソナルレジェンド
母父:Awesome Again
馬主:吉田照哉
生産者:社台ファーム