【東村山特別】コウソクスピードがダート無敗

 23日、東京競馬場で行われた9R・東村山特別(3歳上2勝クラス・1000万下・ダ1300m)で1番人気、C.ルメール騎乗、コウソクスピード(牡3・美浦・中舘英二)が勝利した。1/2馬身差の2着に2番人気のスワーヴシャルル(牡4・栗東・安田隆行)、3着にシセイタケル(牡5・美浦・高橋文雅)が入った。勝ちタイムは1:17.8(良)。

【新馬/東京6R】超良血馬 オンラインドリームがデビューV

【東村山特別】コウソクスピードがダート無敗
【東村山特別】コウソクスピードがダート無敗

ダート3連勝

【東村山特別】コウソクスピードがダート無敗

 1番人気に支持されたルメール騎乗、コウソクスピードがダート無敗となる3勝目をマークした。同馬は芝をコンスタントに使われてきたが、初勝利は東京ダート1400m。前走の1勝クラスで再びダートで勝利を飾り、昇級初戦となるここもあっさりと快勝した。更に上のクラスでもまだまだ活躍出来そうな勝ちっぷりを見せた。

コウソクスピード 8戦3勝
(牡3・美浦・中舘英二)
父:ヴィクトワールピサ
母:メジロコウミョウ
母父:キングカメハメハ
馬主:野﨑昭夫
生産者:レイクヴィラファーム