【新馬/東京6R】ヴァンセンヌ産駒 ルヴィアスがデビューV

(C)スポニチ

 22日、東京競馬場で行われた6R・2歳新馬戦(ダ1600m)で1番人気、横山典弘騎乗、ルヴィアス(牡2・美浦・小西一男)が快勝した。2馬身差の2着にフォーヴィスム(牡2・美浦・奥村武)、3着にキタノスウォード(牝2・美浦・萱野浩二)が入った。勝ちタイムは1:41.5(良)。

 2番人気で田辺裕信騎乗、カンリンポチェ(牡2・美浦・田村康仁)は、10着敗退。

【新馬/東京5R】ワールドエース産駒 イースタンワールドがデビューV

【新馬/東京6R】ヴァンセンヌ産駒 ルヴィアスがデビューV
【新馬/東京6R】ヴァンセンヌ産駒 ルヴィアスがデビューV

2019年北海道サマーセールで約220万円

 1番人気に支持された横山典弘騎乗、ルヴィアスが嬉しいデビューVを飾った。道中は5番手付近、内ラチ沿いでロスなく進めると、直線でも馬群の中から抜け出しを図った。ラスト1ハロンで馬群の間から一気抜け出し、大きなフットワークで後続を2馬身突き放した。

ルヴィアス 1戦1勝
(牡2・美浦・小西一男)
父:ヴァンセンヌ
母:ロメラ
母父:サクラバクシンオー
馬主:小泉修
生産者:原田久司