【阪神7R】和田竜「長く脚を使ってくれた」ストリクトコードがV

Ⓒ(株)佐々木写真光芸社

 21日、阪神競馬場で行われた第7レース・3歳上1勝クラスは、4番人気のストリクトコードがV。良血ディープインパクト産駒らしいキレを発揮して見事に差し切った。

1着 ストリクトコード
和田竜二騎手
「最後までよく伸びてくれました。しっかりと長く脚を使ってくれましたし、こういった競馬が板についてくれば、どのコースでも問題なさそうですね」

 レース結果、詳細は下記のとおり。

 21日、阪神競馬場で行われた7R・3歳上1勝クラス(500万下・芝2400m)で4番人気、和田竜二騎乗、ストリクトコード(牝3・栗東・庄野靖志)が快勝した。2馬身差の2着に2番人気のサトノパシュート(牡3・栗東・角居勝彦)、3着にハギノエスペラント(牡3・栗東・松田国英)が入った。勝ちタイムは2:28.1(良)。

 1番人気で武豊騎乗、メイショウサンガ(牡3・栗東・千田輝彦)は、4着敗退。

【マイルCS】枠順と見どころ グランアレグリアは2枠4番

【阪神7R】和田竜「長く脚を使ってくれた」ストリクトコードがV
【阪神7R】和田竜「長く脚を使ってくれた」ストリクトコードがV

G1レーシング×社台ファーム

 4番人気に支持された和田竜二騎乗、ストリクトコードが2勝目をマークした。レースでは後方2番手の位置からじっくりと折り合いをつけて行く形に。勝負どころでは馬群の中で機を伺い進出すると、直線入り口で狭いスペースを力強くこじ開けて抜け出しを図り、上がり最速34.0のキレを発揮して見事に差し切った。

ストリクトコード 10戦2勝
(牝3・栗東・庄野靖志)
父:ディープインパクト
母:レニーズゴットジップ
母父:City Zip
馬主:G1レーシング
生産者:社台ファーム