【新馬/東京5R】ディープ産駒 レフトゥバーズがデビューV

 21日、東京競馬場で行われた5R・2歳新馬戦(牝・芝1600m)で3番人気、横山武史騎乗、レフトゥバーズ(牝2・美浦・萩原清)が快勝した。3.1/2馬身差の2着に1番人気のビューティフルデイ(牝2・美桜・国枝栄)、3着にジャンドゥーヤ(牝2・栗東・松田国英)が入った。勝ちタイムは1:34.5(良)。

 2番人気で浜中俊騎乗、チュウワエンジェル(牝2・栗東・大久保龍志)は、9着敗退。

【新馬/東京4R】ヘニーヒューズ産駒 ホワイトクロウがデビューV

【新馬/東京5R】ディープ産駒 レフトゥバーズがデビューV
【新馬/東京5R】ディープ産駒 レフトゥバーズがデビューV

2019年セレクトセールで約5400万円

 3番人気に支持された横山武史騎乗、レフトゥバーズが見事な差し切りで快勝した。道中はじっくりと中団で脚を溜める形に。終始手応えは良く、直線半ばでスムーズに外に持ち出すと、上がり最速33.4の切れ味であっさりと差し切った。横山武史騎手は4レースに続いて新馬戦を連勝。

レフトゥバーズ 1戦1勝
(牝2・美浦・萩原清)
父:ディープインパクト
母:テルアケリー
母父:Tapit
馬主:池谷誠一
生産者:ノーザンファーム