【オーロC】プールヴィルが直線一気で一閃

 15日、東京競馬場で行われた11R・オーロカップ(L・3歳上オープン・ハンデ・芝1400m)で2番人気、三浦皇成騎乗、プールヴィル(牝4・栗東・庄野靖志)が快勝した。3/4馬身差の2着に1番人気のスマイルカナ(牝3・美浦・高橋祥泰)、3着にストーミーシー(牡7・美浦・斎藤誠)が入った。勝ちタイムは1:21.4(良)。

【新馬/東京6R】ダンカーク産駒 メタスペクターが完勝!

【オーロC】プールヴィルが直線一気で一閃
【オーロC】プールヴィルが直線一気で一閃

約1年10ヶ月ぶりV

 2番人気に支持されたプールヴィルが大外から鋭い末脚を発揮して見事に差し切った。直線の攻防では大きく内外に離れた駆け引きとなり、ラチ沿いから先に抜け出したストーミーシーが粘る展開に。馬群のほとんどは大外を通りスパートを開始し、後方から鋭く伸びたプールヴィルが追い比べを制した。

プールヴィル 17戦4勝
(牝4・栗東・庄野靖志)
父:Le Havre
母:ケンホープ
母父:Kendargent
馬主:吉田照哉
生産者:社台ファーム

【全着順】
1着 プールヴィル
2着 スマイルカナ
3着 ストーミーシー
4着 ボンセルヴィーソ
5着 イベリス
6着 ケイデンスコール
7着 アンコールプリュ
8着 クラヴィスオレア
9着 ダノンチェイサー
10着 アフランシール
11着 ザイツィンガー
12着 ハーレムライン
13着 メイショウキョウジ
14着 ショウナンライズ
15着 タイムトリップ
16着 アバルラータ
17着 カリオストロ