【新馬/東京5R】ゴールドシップ産駒 スノークォーツがデビューV

(C)スポニチ

 8日、東京競馬場で行われた5R・2歳新馬戦(芝2000m)で5番人気、池添謙一騎乗、スノークォーツ(牝2・美浦・大竹正博)が快勝した。クビ差の2着に2番人気のジェニーアムレット(牝2・美浦・加藤征弘)、3着にアレンシュタイン(牡2・美浦・堀宣行)が入った。勝ちタイムは2:04.5(良)。

 1番人気でC.ルメール騎乗、エクスインパクト(牡2・美浦・尾関知人)は、5着敗退。

【東京1R】グランツアーテムが直線一気のゴボウ抜き

【新馬/東京5R】ゴールドシップ産駒 スノークォーツがデビューV
【新馬/東京5R】ゴールドシップ産駒 スノークォーツがデビューV

2019年北海道セレクションセールで約2050万円

 5番人気に支持された池添謙一騎乗、スノークォーツがデビュー戦を制した。レースでは4番手の位置で流れに乗ると、勝負どころでは馬群の中でじっと我慢する形に。やや苦しいポジションにも見えたが、直線半ばから辛抱強く馬群割って抜け出し、内目から鋭く差し脚を伸ばして差し切った。半兄には2013年の日経新春杯を勝利したカポーティスターがいる血統。

スノークォーツ 1戦1勝
(牝2・美浦・大竹正博)
父:ゴールドシップ
母:サビアーレ
母父:Capote
馬主:ノルマンディーサラブレッドレーシング
生産者:矢野牧場