【鶴見特別】武豊 クーファウェヌスが断然の人気に応える

 8日、阪神競馬場で行われた9R・鶴見特別(3歳上2勝クラス・1000万下・ハンデ・芝1200m)で1番人気、武豊騎乗、クーファウェヌス(牝5・栗東・武幸四郎)が快勝した。ハナ差の2着にブラックダンサー(牝4・栗東・高野友和)、3着にサウンドカナロア(牡4・栗東・村山明)が入った。勝ちタイムは1:08.1(良)。

 2番人気で藤岡康太騎乗、ウォーターエデン(牝4・栗東・岡田稲男)は、8着敗退。

【新馬/阪神6R】ディープインパクト産駒 グレイイングリーンが人気に応える

フランケル産駒

 単勝1.5倍、断然の人気に支持された武豊騎乗、クーファウェヌスが3勝目をマークした。レースでは4番手の最内をキープして直線の攻防を迎えると、ブラックダンサーとの激しい追い比べとなり、最後まで一進一退の攻防は、僅かハナ差凌いでクーファウェヌスに軍配が上がった。

クーファウェヌス 15戦3勝
(牝5・栗東・武幸四郎)
父:Frankel
母:Eden’s Causeway
母父:Giant’s Causeway
馬主:大迫久美子
生産者:Zenno Management Inc