【新馬/阪神6R】ディープインパクト産駒 グレイイングリーンが人気に応える

(C)スポニチ

 8日、阪神競馬場で行われた6R・2歳新馬戦(芝1400m)で1番人気、松山弘平騎乗、グレイイングリーン(牡2・栗東・池江泰寿)が快勝した。1.3/4馬身差の2着にワールドバローズ(牡2・栗東・石坂公一)、3着にサルファーコスモス(牝2・栗東・中内田充正)が入った。勝ちタイムは1:21.2(良)。

 2番人気で団野大成騎乗、ショウリュウレーヴ(牡2・栗東・佐々木晶三)は、4着敗退。

【新馬/阪神5R】武豊 オヌールが断然の支持に応える

2018年セレクトセールで約7700万円

 1番人気に支持された松山弘平騎乗、グレイイングリーンが嬉しいデビューVを飾った。スタートから押して行き3番手の位置をキープ。直線ではあっさりと抜け出して後続を1馬身3/4差突き放した。

グレイイングリーン 1戦1勝
(牡2・栗東・池江泰寿)
父:ディープインパクト
母:リトルゲルダ
母父:Closing Argument
馬主:青芝商事
生産者:追分ファーム