【新馬/東京6R】単勝1.7倍 レモンポップが断然の人気に応える

(C)スポニチ

 7日、東京競馬場で行われた6R・2歳新馬戦(ダ1300m)で1番人気、戸崎圭太騎乗、レモンポップ(牡2・美浦・田中博康)が快勝した。3馬身差の2着に2番人気のサトノムスタング(牡2・美浦・大和田成)、3着にヤマニンビオローネ(牝2・栗東・奥村豊)が入った。勝ちタイムは1:18.2(良)。

【新馬/東京5R】エスポワールシチー産駒 イグナイターが7馬身差圧勝

【新馬/東京6R】単勝1.7倍 レモンポップが断然の人気に応える
【新馬/東京6R】単勝1.7倍 レモンポップが断然の人気に応える

ゴドルフィン

 圧倒的1番人気に支持された戸崎圭太騎乗、レモンポップが断然の支持に応えた。レースでは抜群の行きっぷりで手応え良く進出。最後の直線でも馬なりで楽々抜け出して3馬身差突き放しての完勝だった。このメンバーでは力が一枚上だった。

レモンポップ 1戦1勝
(牡2・美浦・田中博康)
父:Lemon Drop Kid
母:Unreachable
母父:Giant’s Causeway
馬主:ゴドルフィン
生産者:Mr. & Mrs. Oliver S. Tait