【JBC2歳優駿】枠順と見所 タイセイアゲインは6枠9番

 11月3日(火)に門別競馬場で行われる、JBC2歳優駿(Jpn3・2歳・ダ1800m)の枠順は下記の通り。

 今年から新設されたJBC2歳優駿。この時期の2歳ダート戦線は非常に難しく、道営所属馬も強い。JRAからはデビューから2連勝中のタイセイアゲインが中心。プラタナス賞での勝ちっぷりは見事で、現状の2歳ダート戦線ではナンバーワンに近い存在か。死角を挙げるならば、左回りしか経験していないこと、北海道までの遠征がどの程度の影響があるのかというところだろう。

 地方勢では、大井で2連勝中のカイカセンゲン、道営のオタクインパクト、ラッキードリーム、シビックドライヴあたりが上位争いを演じそうだ。注目の発走は3日(火)17時50分。

【JBC2歳優駿】枠順と見所 タイセイアゲインは6枠9番
【JBC2歳優駿】枠順と見所 タイセイアゲインは6枠9番

ルーチェドーロは4枠6番

1-1
ノットリグレット
牡2・55.0・服部茂史
田中淳司・北海道

2-2
プライムデイ
牡2・55.0・内田博幸
加藤征弘・JRA

3-3
カイカセンゲン
牝2・54.0・吉原寛人
藤田輝信・大井

3-4
オタクインパクト
牡2・55.0・宮崎光行
櫻井拓章・北海道

4-5
カズカポレイ
牡2・55.0・菱田裕二
安田隆行・JRA

4-6
ルーチェドーロ
牡2・55.0・横山武史
高橋裕・JRA

5-7
ギガキング
牡2・55.0・山本咲希
田中淳司・北海道

5-8
ラッキードリーム
牡2・55.0・石川倭
林和弘・北海道

6-9
タイセイアゲイン
牡2・55.0・吉田隼人
松下武士・JRA

6-10
シビックドライヴ
牡2・55.0・赤岡修次
田中淳司・北海道

7-11
トランセンデンス
牡2・55.0・岩橋勇二
田中淳司・北海道

7-12
ブライトフラッグ
牡2・55.0・桑村真明
角川秀樹・北海道

8-13
レイニーデイ
牡2・55.0・岩田望来
矢野英一・JRA

8-14
サハラヴァンクール
牡2・55.0・松井伸也
林和弘・北海道