【秋嶺S】武豊 フィールドセンスが人気に応える

 1日、東京競馬場で行われた10R・秋嶺ステークス(3歳上3勝クラス・1600万下・ダ1300m)で1番人気、武豊騎乗、フィールドセンス(牡6・栗東・千田輝彦)が快勝した。3/4馬身差の2着にアスクジョーダン(せん8・栗東・野中賢二)、3着にセイウンクールガイ(牡5・美浦・奥平雅士)が入った。勝ちタイムは1:17.6(良)。

 2番人気で池添謙一騎乗、メディクス(牡4・栗東・渡辺薫彦)は、11着敗退。

【東京6R】武豊 ロードリッチが好位抜け出しでV

【秋嶺S】武豊 フィールドセンスが人気に応える
【秋嶺S】武豊 フィールドセンスが人気に応える

通算5勝目

 1番人気に支持された武豊騎乗、フィールドセンスが嬉しい勝利を飾った。レースでは五分のスタートからスッと3番手の位置でポジションをキープ。淀みのないラップを刻んで直線の攻防を迎えると、早め先頭から押し切りを図った。最後まで止まりそうで止まらないしぶとい脚を発揮して見事に押し切った。

フィールドセンス 30戦5勝
(牡6・栗東・千田輝彦)
父:ストリートセンス
母:クロスザレイチェル
母父:スペシャルウィーク
馬主:前原敏行
生産者:千代田牧場