【新馬/東京5R】8番人気 タイニーロマンスがデビューV

(C)スポニチ

 1日、東京競馬場で行われた5R・2歳新馬戦(牝・芝1600m)で8番人気、内田博幸騎乗、タイニーロマンス(牝2・美浦・金成貴史)が快勝した。1/2馬身差の2着にホウオウラスカーズ(牝2・美浦・高木登)、3着に2番人気のアップストリーム(牝2・美浦・手塚貴久)が入った。勝ちタイムは1:38.1(良)。

 1番人気で川田将雅騎乗、クライミングリリー(牝2・美浦・国枝栄)は、8着敗退。

【新馬/東京4R】ディープインパクト産駒 グレートマジシャンがデビューV

【新馬/東京5R】8番人気 タイニーロマンスがデビューV
【新馬/東京5R】8番人気 タイニーロマンスがデビューV

ノヴェリスト産駒

 8番人気の低評価を覆して、内田博幸騎乗のタイニーロマンスがデビューVを飾った。レースでは大外枠からじわっと先行して3番手の位置でポジショニング。終始スムーズな流れで直線へ向くと、徐々に加速していきじわっと抜け出した。最後までしぶとい走りという印象で着差以上の完勝だった。ディープインパクト産駒の1番人気、クライミングリリーは8着敗退。

タイニーロマンス 1戦1勝
(牝2・美浦・金成貴史)
父:ノヴェリスト
母:トリプレックス
母父:サンデーサイレンス
馬主:吉田千津
生産者:社台ファーム