【新馬/東京4R】ディープインパクト産駒 グレートマジシャンがデビューV

(C)スポニチ

 1日、東京競馬場で行われた4R・2歳新馬戦(芝1800m)で1番人気、C.ルメール騎乗、グレートマジシャン(牡2・美浦・宮田敬介)が快勝した。アタマ差の2着に2番人気のレッドロワ(牡2・美浦・木村哲也)、3着にデルマヒジリ(牝2・美浦・鹿戸雄一)が入った。勝ちタイムは1:48.6(良)。

【東京3R】良血カランドゥーラ惜敗続きを脱出、初勝利を飾る

全兄はフォイヤーヴェルク

 1番人気に支持されたグレートマジシャンが嬉しいデビューVを飾った。レースでは五分のスタートからスッと2番手の位置へ。ゆったりとしたペースの直線勝負となると、追い比べの中から徐々に抜け出した。ラストは外から鋭く迫ったレッドロワとの一騎打ちとなったが、アタマ差凌ぎ切った。

グレートマジシャン 1戦1勝
(牡2・美浦・宮田敬介)
父:ディープインパクト
母:ナイトマジック
母父:Sholokhov
馬主:サンデーレーシング
生産者:ノーザンファーム