【東京3R】良血カランドゥーラ惜敗続きを脱出、初勝利を飾る

 1日、東京競馬場で行われた3R・2歳未勝利(芝2000m)で1番人気、C.ルメール騎乗、カランドゥーラ(牡2・美浦・藤沢和雄)が快勝した。アタマ差の2着にサイモンメガライズ(牡2・栗東・松田国英)、3着に2番人気のパープルレディー(牝2・美浦・奥村武)が入った。勝ちタイムは2:02.1(良)。

【東京2R】プロバーティオ4馬身差の完勝!変わり身を見せる

コスモス賞にも出走

 単勝1.8倍、ルメール騎乗のカランドゥーラが惜敗を脱出して嬉しい初勝利を飾った。
同馬はデビュー戦2着の後、オープンクラスのコスモス賞に挑戦するもまたしても2着。続く未勝利も2着と、3戦連続惜敗が続いていたがここに来てようやく脱出することが出来た。

カランドゥーラ 4戦1勝
(牡2・美浦・藤沢和雄)
父:モーリス
母:ラストグルーヴ
母父:ディープインパクト
馬主:窪田芳郎
生産者:ノーザンファーム