【カシオペアS】ランブリングアレーが混戦を断ち切る

 1日、京都競馬場で行われた11R・カシオペアステークス(L・3歳上オープン・芝1800m)で2番人気、吉田隼人騎乗、ランブリングアレー(牝4・栗東・友道康夫)が快勝した。1/2馬身差の2着に1番人気のボッケリーニ(牡4・栗東・池江泰寿)、3着にヴァンケドミンゴ(牡4・栗東・藤岡健一)が入った。勝ちタイムは1:46.1(良)。

【新馬/京都5R】ミッキーアイル産駒 ララクリスティーヌがデビューV

ディープインパクト産駒

 1番人気に支持された吉田隼人騎乗、ランブリングアレーがオープンクラス初勝利を飾った。直線では団子状態の追い比べとなり、馬場の真ん中から力強く抜け出してV。しぶとい差し脚で混戦を断ち切った。

ランブリングアレー 12戦5勝
(牝4・栗東・友道康夫)
父:ディープインパクト
母:ブルーミングアレー
母父:シンボリクリスエス
馬主:社台レースホース
生産者:社台ファーム

【全着順】
1着 ランブリングアレー
2着 ボッケリーニ
3着 ヴァンケドミンゴ
4着 レッドガラン
5着 サトノフェイバー
6着 カリビアンゴールド
7着 コスモカレンドゥラ
8着 ノーブルマーズ
9着 ワンダープチュック
10着 クラージュゲリエ
11着 ワイプティアーズ
12着 ヴァルディゼール
13着 アドマイヤアルバ
14着 クリノヤマトノオー
15着 テーオービクトリー
16着 オールフォーラヴ
17着 アメリカズカップ
18着 ブレイキングドーン