【京都2R】ストロングリターン産駒 ラマルセイエーズが差し切り

 1日、京都競馬場で行われた2R・2歳未勝利(芝1200m)で5番人気、松山弘平騎乗、ラマルセイエーズ(牝2・栗東・森田直行)が快勝した。3/4馬身差の2着にプレジャジンク(牝2・栗東・吉田直弘)、3着にメルティング(牝2・栗東・池添兼雄)が入った。勝ちタイムは1:10.5(良)。

 1番人気で藤岡佑介騎乗、アブルマドール(牡2・栗東・安田翔伍)は7着、2番人気で川島信二騎乗、タガノマーチ(牝2・栗東・荒川義之)は4着敗退。

【福島民友C】オーヴェルニュがオープンクラス初勝利

未勝利ながら小倉2歳Sに出走

 5番人気に支持された松山弘平騎乗、ラマルセイエーズが嬉しい初勝利を飾った。同馬は未勝利ながらもデビューから4戦目で小倉2歳ステークスに出走して7着となり、それ以来の出走となったが、中団から上がり最速となる35.3の脚を使ってきっちり差し切った。

ラマルセイエーズ 5戦1勝
(牝2・栗東・森田直行)
父:ストロングリターン
母:ヴェルサイユパーク
母父:チチカステナンゴ
馬主:岡田牧雄
生産者:タニグチ牧場