【新馬/東京4R】マジェスティックウォリアー産駒 マーチリリーがデビューV

(C)スポニチ

 31日、東京競馬場で行われた4R・2歳新馬戦(ダ1400m)で3番人気、石橋脩騎乗、マーチリリー(牝2・栗東・牧浦充徳)が快勝した。1.3/4馬身差の2着に1番人気のレオンベルガー(牡2・美浦・鹿戸雄一)、3着にカード(牝2・美浦・清水英克)が入った。勝ちタイムは1:26.5(良)。

 2番人気で内田博幸騎乗、オレデイイノカ(牡2・美浦・古賀慎明)は、7着敗退。

【東京2R】ブエナビスタの仔 ブエナベントゥーラが初勝利

2019年北海道サマーセールで約930万円

 3番人気に支持された石橋脩騎乗、マーチリリーが嬉しいデビューVを飾った。好スタートを決めてレースの主導権を握ると手応えよく進出。直線の攻防では後続の追い上げに飲まれそうなところからグイッともうひと伸びし、最後は突き放す根性を見せて見事に逃げ切った。

マーチリリー 1戦1勝
(牝2・栗東・牧浦充徳)
父:マジェスティックウォリアー
母:フミノアマゾン
母父:フジキセキ
馬主:手嶋美季
生産者:谷口牧場