【東京2R】ブエナビスタの仔 ブエナベントゥーラが初勝利

 31日、東京競馬場で行われた2R・2歳未勝利(芝1600m)で1番人気、C.ルメール騎乗、ブエナベントゥーラ(牡2・美浦・堀宣行)が快勝した。1/2馬身差の2着にトーセンメラニー(牝2・美浦・小桧山悟)、3着にコスモノート(牡2・美浦・古賀慎明)が入った。勝ちタイムは1:34.6(良)。

 2番人気で田辺裕信騎乗、アーティフィス(牝2・美浦・栗田徹)は、9着敗退。

【福島1R】リアルドキュメントが5馬身差で逃げ切り

モーリス産駒

 単勝1.4倍、ルメール騎乗の良血ブエナベントゥーラが初勝利を飾った。スタートを五分に出ると、スピードに乗ってスーッと先手を奪う展開に。淡々としたラップを刻み直線へ向くと後続を突き放しにかかり、ゴール前で迫ったトーセンメラニーを半馬身振り切って見事に逃げ切った。

ブエナベントゥーラ 2戦1勝
(牡2・美浦・堀宣行)
父:モーリス
母:ブエナビスタ
母父:スペシャルウィーク
馬主:サンデーレーシング
生産者:ノーザンファーム