【新馬/京都5R】武豊ディープモンスターがデビューV!リスグラシュー全弟は4着敗退

(C)スポニチ

 31日、京都競馬場で行われた5R・2歳新馬戦(芝2000m)で1番人気、武豊騎乗、ディープモンスター(牡2・栗東・池江泰寿)が快勝した。1.1/2馬身差の2着にアルバーシャ(牡2・栗東・岡田稲男)、3着にレッドアストラム(牡2・栗東・大久保龍志)が入った。勝ちタイムは2:04.0(良)。

 2番人気で坂井瑠星騎乗、クローヴィス(牝2・栗東・矢作芳人)は、4着敗退。

【新馬/京都4R】母ダイワスカーレット、アンブレラデートがデビューV

【新馬/京都5R】武豊ディープモンスターがデビューV!リスグラシュー全弟は4着敗退
【新馬/京都5R】武豊ディープモンスターがデビューV!リスグラシュー全弟は4着敗退

ディープインパクト産駒

 単勝1.4倍の圧倒的人気に支持された武豊騎乗、ディープモンスターが嬉しいデビューVを飾った。レースでは好位から早め先頭で押し切るレースぶりを見せての完勝。8月23日の小倉でデビューを予定していたが、返し馬でまさかの放馬で競走除外にな流も、仕切り直しのここできっちりと勝利。ディープインパクト産駒の良血馬が良いリスタートを切った。2番人気に支持されたリスグラシューの全弟クローヴィスは4着敗退。

ディープモンスター 1戦1勝
(牡2・栗東・池江泰寿)
父:ディープインパクト
母:シスタリーラヴ
母父:Bellamy Road
馬主:DMMドリームクラブ
生産者:矢野牧場