【京都3R】ステラリアが5馬身差圧勝

 31日、京都競馬場で行われた3R・2歳未勝利(芝1800m)で1番人気、福永祐一騎乗、ステラリア(牝2・栗東・斉藤崇史)が快勝した。5馬身差の2着にショウナンアレス(牡2・栗東・池添兼雄)、3着にプリュムドール(牝2・栗東・奥村豊)が入った。勝ちタイムは1:47.5(良)。

 2番人気で岩田康誠騎乗、レッツゴーアスク(牝2・栗東・梅田智之)は、5着敗退。

【京都2R】武豊 レベルタウンが逃げ切りで初勝利

【京都3R】ステラリアが5馬身差圧勝
【京都3R】ステラリアが5馬身差圧勝

キズナ産駒

 単勝1.9倍、福永祐一騎乗、ステラリアが嬉しい初勝利を飾った。道中は中団でしっかりと脚を溜めて勝負どころから進出。坂の下りから勢いよく外目を回ってスパートを開始すると鋭い差し脚で抜け出しを図り、大外から一気に後続を突き放した。ラストは流す余裕を見せてゴールし、荒っぽい走りだったが大きな伸び代を感じさせる勝ちっぷりだった。

ステラリア 3戦1勝
(牝2・栗東・斉藤崇史)
父:キズナ
母:ポリネイター
母父:Motivator
馬主:社台レースホース
生産者:社台コーポレーション白老ファーム