【新馬/新潟5R】7番人気エコロデイジーがデビューV

 25日、新潟競馬場で行われた5R・2歳新馬戦(牝・芝1600m)で7番人気、高倉稜騎乗、エコロデイジー(牝2・栗東・牧浦充徳)が快勝した。ハナ差の2着にミスティックアイル(牝2・栗東・牧浦充徳)、3着にホウオウイクセル(牝2・美浦・高柳瑞樹)が入った。勝ちタイムは1:39.8(重)。

 1番人気で西村淳也騎乗、コントゥール(牝2・栗東・高柳大輔)は6着、2番人気で横山武史騎乗、メラニー(牝2・美浦・菊沢隆徳)は9着敗退。なお、13番のラガーイチバンは競走除外となっている。

【菊花賞】コントレイルが親子2代で無敗の三冠制覇!空前の大記録達成

2019年北海道サマーセールで約460万円

 7番人気に支持された高倉稜騎乗、エコロデイジーが嬉しいデビューVを飾った。ごぶのスタートを決めると、先行馬群の中でしっかりと折り合いポジションをキープ。大きく広がった直線の内目から徐々に抜け出しを図ると、逃げたミスティックアイルとの追い比べとなり、完全に並んでゴールした。写真判定の結果、僅かハナ差でエコロデイジーに軍配が上がった。

エコロデイジー 1戦1勝
(牝2・栗東・牧浦充徳)
父:ハービンジャー
母:モモトンボ
母父:ネオユニヴァース
馬主:原村正紀
生産者:諏訪牧場