【武豊日記】今週末から競馬に参戦します

武豊騎手

 帰国後に義務付けられている2週間の自主隔離期間を終えて、栗東トレセンの調教現場に戻ってきました。凱旋門賞に参加できなかったのは残念でしたが、行ったことに後悔はありません。巣ごもりになることも最初からわかっていたので、準備は十分。競馬を見たり、ドラマを見たり、トレーニングをしたりで、自主隔離期間を快適に過ごすことができました。ただ、外に出ていなかったからでしょう、「(顔が)白くなったね」と言われてしまいました。太陽の恵みは偉大ですね。

【武豊日記】勝負服を着ないで観戦するとは想像もしていませんでした

菊花賞は無念の除外

 今週末からはもちろん競馬にも参戦します。まだ制限付きとはいえ、ファンの皆さんの声援も競馬場に戻ってきていると聞いて、楽しみにしています。

 しかし、菊花賞で乗る予定だったアンティシペイトは4/6の抽選でハズレを引いてしまい、無念の除外・・。今年はディープインパクトの子による無敗三冠なるかをじっくり見学させてもらいます。

(C)武豊オフィシャルサイト