【東京ハイジャンプ】メイショウダッサイが人気に応えて障害重賞2勝目!

(C)スポニチ

 18日、東京競馬場で行われた9R・東京ハイジャンプ(J-G2・障害3歳上オープン・芝3110m)で1番人気、森一馬騎乗、メイショウダッサイ(牡7・栗東・飯田祐史)が快勝した。1.3/4馬身差の2着にヒロシゲセブン(牡5・栗東・北出成人)、3着にマイブルーヘブン(牡6・栗東・高橋義忠)が入った。勝ちタイムは3:31.1(稍重)。

 2番人気で小坂忠士騎乗、ネプチュナイト(牡5・栗東・友道康夫)は、8着敗退。

【新馬/東京5R】ヴァイスメテオールがデビューV!サトノクラウン半弟は敗れる

【東京ハイジャンプ】メイショウダッサイが人気に応えて障害重賞2勝目!
【東京ハイジャンプ】メイショウダッサイが人気に応えて障害重賞2勝目!

今年の中山グランドジャンプ2着

 断然の1番人気に支持された森一馬騎乗、メイショウダッサイが見事に人気に応えて生涯重賞2勝目を飾った。この春の中山グランドジャンプではオジュウチョウサンを相手に3馬身差の2着。絶対王者を前にここで負けるわけにはいかず、単勝1.4倍の支持に応えて勝利を飾った。

メイショウダッサイ 33戦7勝
(牡7・栗東・飯田祐史)
父:スズカマンボ
母:スズカブルーム
母父:スキャターザゴールド
馬主:松本好雄
生産者:グランド牧場

【全着順】
1着 メイショウダッサイ
2着 ヒロシゲセブン
3着 マイブルーヘブン
4着 スズカプレスト
5着 コウユーヌレエフ
6着 セイウンフォーカス
7着 トップアスリート
8着 ネプチュナイト