【新馬/東京4R】エピファネイア産駒 ベッラノーヴァが堂々の差し切りV

(C)スポニチ

 18日、東京競馬場で行われた4R・2歳新馬戦(牝・芝1400m)で4番人気、丸山元気騎乗、ベッラノーヴァ(牝2・美浦・金成貴史)が快勝した。1.3/4馬身差の2着に2番人気のロジプリン(牝2・美浦・古賀慎明)、3着に1番人気のメインターゲット(牝2・美浦・杉浦宏昭)が入った。勝ちタイムは1:23.6(重)。

【東京1R】ミュゼスルタン産駒 ユングヴィが7馬身差で楽勝

【新馬/東京4R】エピファネイア産駒 ベッラノーヴァが堂々の差し切りV
【新馬/東京4R】エピファネイア産駒 ベッラノーヴァが堂々の差し切りV

シルク×ノーザン

 4番人気に支持された丸山元気騎乗、ベッラノーヴァが馬場の真ん中から差し切りを決めて、デビュー戦を飾った。外枠から上手く流れに乗り、中団の位置で脚を溜めていくと、直線では大外から差し脚を伸ばして、上がり最速34.0で一気に差し切った。

ベッラノーヴァ 1戦1勝
(牝2・美浦・金成貴史)
父:エピファネイア
母:ベッラレジーナ
母父:ネオユニヴァース
馬主:シルクレーシング
生産者:ノーザンファーム