【もみじS】アスコルターレが2勝目!ゴール寸前で差し切る

 18日、京都競馬場で行われた9R・もみじステークス(2歳オープン・芝1400m)で2番人気、松山弘平騎乗、アスコルターレ(牡2・栗東・西村真幸)が快勝した。クビ差の2着にヒトヨギリ(牝2・栗東・橋田満)、3着に1番人気のジャカランダレーン(牝2・栗東・中内田充正)が入った。勝ちタイムは1:22.8(稍重)。

【新馬/京都5R】グロリアムンディが人気に応える!ラスト1ハロンの伸びは秀逸

【もみじS】アスコルターレが2勝目!ゴール寸前で差し切る
【もみじS】アスコルターレが2勝目!ゴール寸前で差し切る

ドゥラメンテ産駒

 2番人気に支持された松山弘平騎乗、アルコルターレが嬉しい2勝目をマークした。スタートからスッと先行して3、4番手付近を気持ちよく追走。スムーズな立ち回りで直線へ向くと、逃げるヒトヨギリを追いかけてスパートを開始。中々前も止まらず、じわじわと詰め寄り、ゴール寸前で逃げ馬を見事にかわした。

アスコルターレ 3戦2勝
(牡2・栗東・西村真幸)
父:ドゥラメンテ
母:アスコルティ
母父:Danehill Dancer
馬主:サンデーレーシング
生産者:ノーザンファーム