【新馬/東京4R】シーオブドリームスが5馬身差圧勝でデビュー勝ち

 17日、東京競馬場で行われた4R・2歳新馬戦(ダ1400m)で1番人気、津村明秀騎乗、シーオブドリームス(牝2・美浦・矢野英一)が快勝した。5馬身差の2着にハヤブサユートピア(牡2・美浦・稲垣幸雄)、3着にパーティーモード(牡2・栗東・安田翔伍)が入った。勝ちタイムは1:26.7(稍重)。

 2番人気でM.デムーロ騎乗、ベルウッドサンキュ(牡2・美浦・伊藤大士)は、8着敗退。

【東京3R】ディープ産駒 エンスージアズムが接戦を制する!

【新馬/東京4R】シーオブドリームスが5馬身差圧勝でデビュー勝ち
【新馬/東京4R】シーオブドリームスが5馬身差圧勝でデビュー勝ち

ホッコータルマエ産駒

【新馬/東京4R】シーオブドリームスが5馬身差圧勝でデビュー勝ち

 1番人気に支持された津村明秀騎乗、シーオブドリームスが5馬身差の圧勝でデビュー戦を制した。最内枠を利して道中は好位ラチ沿いでロスなく展開していき、直線の攻防では抜群の手応えで進出。馬群を上手く捌いて進路を確保すると、楽々後続を突き放してゴール。このメンバーでは力が1枚上だった。

シーオブドリームス 1戦1勝
(牝2・美浦・矢野英一)
父:ホッコータルマエ
母:タイキラナキラ
母父:フジキセキ
馬主:大樹ファーム
生産者:ビクトリーホースランチ