【新馬/新潟5R】ムーンビートがデビューV!人気に応える

 17日、新潟競馬場で行われた5R・2歳新馬戦(芝1400m)で1番人気、吉田隼人騎乗、ムーンビード(牝2・栗東・友道康夫)が快勝した。1/2馬身差の2着にメイショウツツジ(牝2・栗東・南井克巳)、3着に2番人気のジャストザビアンカ(牝2・栗東・牧浦充徳)が入った。勝ちタイムは1:23.5(良)。

【新潟2R】ホールシバンが5馬身差圧勝!

【新馬/新潟5R】ムーンビートがデビューV!人気に応える
【新馬/新潟5R】ムーンビートがデビューV!人気に応える

アメリカンファラオ産駒

 1番人気に支持された吉田隼人騎乗、ムーンビートが人気に応えてデビューVを飾った。レースでは大外枠から中団の位置で脚を溜める形に。終始外目を回される厳しい展開の中でも直線では脚色衰えることなく差し脚を伸ばし、半馬身抜け出したところがゴールだった。

ムーンビード 1戦1勝
(牝2・栗東・友道康夫)
父:American Pharoah
母:イブニングジュエル
母父:Northern Afleet
馬主:社台レースホース
生産者:社台ファーム