【紫菊賞】良血ヨーホーレイクがデビュー2連勝

 17日、京都競馬場で行われた9R・紫菊賞(2歳1勝クラス・500万下・芝2000m)で1番人気、福永祐一騎乗、ヨーホーレイク(牡2・栗東・友道康夫)が快勝した。クビ差の2着に2番人気のグラティトゥー(牡2・栗東・橋口慎介)、3着にマカオンドール(牡2・栗東・今野貞一)が入った。勝ちタイムは2:04.6(重)。

 なお、2番シティレインボーは出走取消となっている。

【新馬/京都5R】7番人気 ニホンピロマリブがデビューV

【紫菊賞】良血ヨーホーレイクがデビュー2連勝
【紫菊賞】良血ヨーホーレイクがデビュー2連勝

福永祐一騎手はこの勝利で本日5勝目

 1番人気に支持された福永祐一騎乗、良血馬のヨーホーレイクがデビュー2連勝を飾った。1頭取り消しとなり、5頭で争われたレースはスローでの直線勝負となった。馬場のまん真ん中から、グラティトゥー、ヨーホーレイクの人気二頭が抜け出し、ラストはねじ伏せるようにヨーホーレイクが差し切った。ヨーホーレイクは兄弟に重賞勝ち馬のボレアス、カミノタサハラなどがいる良血馬。

ヨーホーレイク 2戦2勝
(牡2・栗東・友道康夫)
父:ディープインパクト
母:クロウキャニオン
母父:フレンチデピュティ
馬主:金子真人ホールディングス
生産者:ノーザンファーム