【京都1R】スウィープザボードが7馬身差で完勝

 17日、京都競馬場で行われた1R・2歳未勝利(ダ1800m)で1番人気、川須栄彦騎乗、スウィープザボード(牡2・栗東・中尾秀正)が快勝した。7馬身差の2着にレディアリエス(牝2・栗東・橋口慎介)、3着に2番人気のレディマーシー(牝2・栗東・北出成人)が入った。勝ちタイムは1:52.6(稍重)。

【寺泊特別】藤田菜七子が今年の31勝目をマーク

【京都1R】スウィープザボードが7馬身差で完勝
【京都1R】スウィープザボードが7馬身差で完勝

スウェプトオーヴァーボード産駒

 1番人気に支持された川須栄彦騎乗、スウィープザボードが7馬身差で圧勝、嬉しい初勝利を飾った。終始絶好の手応えという感じで3番手の位置から進出。勝負どころでも楽に上がっていき、4角先頭でスパートを開始した。ラスト1ハロンからグングン後続を突き放していき、終わってみれば7馬身差と能力の違いを見せた。

スウィープザボード 4戦1勝
(牡2・栗東・中尾秀正)
父:スウェプトオーヴァーボード
母:スギノブロッサム
母父:フサイチコンコルド
馬主:杉山忠国
生産者:明治牧場