【新馬/東京4R】三浦「エンジンは凄いものがある」ディールクルムが豪快な差し切り!

Ⓒ(株)山口シネマ

 10日、東京競馬場で行われた第4R・新馬戦は、4番人気に支持されたディールクルムが豪快な末脚を発揮して、直線勝負をモノにした。不良馬場のほぼ後方からレースを進めたが、能力が違いを見せて届かないであろうところから見事に差し切った。

1着 ディールクルム
三浦皇成騎手
「エンジンは凄いものがあると感じました。泥を被ってもしっかり伸びて、いい内容で勝てたと思います。成長力がありそうで今後が本当に楽しみな馬です」

 10日、東京競馬場で行われた4R・2歳新馬戦(ダ1600m)で4番人気、三浦皇成騎乗、ディールクルム(牡2・美浦・田村康仁)が快勝した。3/4馬身差の2着に2番人気のタケルペガサス(牡2・美浦・加藤征弘)、3着にゴールドブリーズ(牡2・美浦・深山雅史)が入った。勝ちタイムは1:38.5(不良)。

 1番人気でM.デムーロ騎乗、タピテール(牝2・美浦・黒岩陽一)は、4着敗退。

【サウジアラビアRC】横山典「思った通りの競馬」ステラヴェローチェがデビュー2連勝!

【新馬/東京4R】三浦「エンジンは凄いものがある」ディールクルムが豪快な差し切り!
【新馬/東京4R】三浦「エンジンは凄いものがある」ディールクルムが豪快な差し切り!

キングカメハメハ産駒

 4番人気に支持された三浦皇成騎乗、ディールクルムが嬉しいデビューVを飾った。スタートから芝の切れ目付近で下がり、道中はやや後方となったが、外めをじわりと追走。外目から勢いよく上がっていき、スパートを開始すると、直線では豪快な末脚を披露。ゴール前もグッとひと伸びして先行各馬をまとめて差し切った。

ディールクルム 1戦1勝
(牡2・美浦・田村康仁)
父:キングカメハメハ
母:ミゼリコルデ
母父:Fasliyev
馬主:G1レーシング
生産者:追分ファーム