【東京1R】キズナ産駒 グランスエーニョが初勝利

 11日、東京競馬場で行われた1R・2歳未勝利(ダ1600m)で5番人気、野中悠太郎騎乗、グランスエーニョ(牡2・美浦・宮田敬介)が快勝した。1.1/2馬身差の2着に2番人気のアンクラウデッド(牡2・美浦・古賀慎明)、3着に1番人気のミエノハヤブサ(牡2・美浦・田中博康)が入った。勝ちタイムは1:37.0(不良)。

【りんどう賞】サルビアが断然の人気に応える!5馬身差圧勝

【東京1R】キズナ産駒 グランスエーニョが初勝利
【東京1R】キズナ産駒 グランスエーニョが初勝利

DMMドリームクラブ

 5番人気に支持された野中悠太郎騎乗、グランスエーニョが嬉しい初勝利を飾った。スタートではあまりダッシュがつかなかったが、終始行きたがるような格好で3番手付近までポジションを上げて行った。ややチグハグな競馬にも見えたが、直線ではまだまだ余力があり差し脚を伸ばし、後続を1馬身半振り切って見事に押し切った。同馬は2019年セレクトセールで約3900万円の値がついている。

グランスエーニョ 3戦1勝
(牡2・美浦・宮田敬介)
父:キズナ
母:ポルケテスエーニョ
母父:Medaglia’d Oro
馬主:DMMドリームクラブ
生産者:ノーザンファーム