【りんどう賞】サルビアが断然の人気に応える!5馬身差圧勝

 11日、京都競馬場で行われた9R・りんどう賞(2歳1勝クラス・500万下・牝・芝1400m)で1番人気、福永祐一騎乗、サルビア(牝2・栗東・鈴木孝志)が快勝した。5馬身差の2着にウインスーリール(牝2・栗東・西園正都)、3着に2番人気のレッツゴーアスク(牝2・栗東・梅田智之)が入った。勝ちタイムは1:23.2(稍重)。

【新馬/京都5R】7番人気 伏兵ヴアーサがデビューV

デビュー2連勝

 断然の1番人気に支持された福永祐一騎乗、サルビアが断然の支持に応えてデビュー2連勝を飾った。道中は折り合いよく4番手の位置から虎視眈眈と前を伺い、楽な手応えで外目から堂々とスパートを開始。ラスト1ハロンから一気の伸び脚を繰り出して、一瞬にして後続を5馬身突き放した。

サルビア 2戦2勝
(牝2・栗東・鈴木孝志)
父:ダイワメジャー
母:リップスポイズン
母父:Mamool
馬主:岡浩二
生産者:ノーザンファーム