【京都3R】ギャラントウォリアが初勝利!半姉にマルセリーナ

 10日、京都競馬場で行われた3R・2歳未勝利(芝1800m)で1番人気、池添謙一騎乗、ギャラントウォリア(牡2・栗東・平田修)が快勝した。2.1/2馬身差の2着にシーニッククルーズ(牡2・栗東・武幸四郎)、3着にレイモンドバローズ(牡2・栗東・上村洋行)が入った。勝ちタイムは1:50.3(不良)。

 2番人気で福永祐一騎乗、トレデマンド(牝2・栗東・松永幹夫)は、12着敗退。

【京都2R】デルマヤクシが4馬身差完勝!初勝利

兄弟にはグランデッツァなどがいる良血馬

 1番人気に支持された池添謙一騎乗、ギャラントウォリアがきっちり人気に応えた。レースでは2番手の位置から抜け出して、2馬身半差をつける完勝。兄弟には桜花賞馬のマルセリーナ、スプリングステークスを勝利したグランデッツァがいる良血馬で、まだまだ伸び代を感じさせる走りを見せた。

ギャラントウォリア 3戦1勝
(牡2・栗東・平田修)
父:スクリーンヒーロー
母:マルバイユ
母父:Marju
馬主:社台レースホース
生産者:社台ファーム