【新馬/中山5R】8番人気の伏兵 シャドウファックスがデビューV

 3日、中山競馬場で行われた5R・2歳新馬戦(牝・芝1600m)で8番人気、北村宏司騎乗、シャドウファックス(牝2・美浦・宮田敬介)が快勝した。2.1/2馬身差の2着にラヴィズミニオン(牝2・美浦・武井亮)、3着に1番人気のグランパラディーゾ(牝2・美浦・木村哲也)が入った。勝ちタイムは1:36.0(良)。

 2番人気で石橋脩騎乗、ベストシンガー(牝2・美浦・堀宣行)は、6着敗退。

【中山4R】ワールドエース産駒 レッドヴェロシティが初勝利

【新馬/中山5R】8番人気の伏兵 シャドウファックスがデビューV
【新馬/中山5R】8番人気の伏兵 シャドウファックスがデビューV

スウェプトオーヴァーヴォード産駒

 8番人気の伏兵、北村宏司騎乗のシャドウファックスが見事にデビューVを飾った。レースは淡々と終始12.0の同じようなワンペースの展開に。シャドウファックスは勝負どころでも脚色変わることなく直線半ばで抜け出しを図り、ライバルに2馬身半差をつけて見事に押し切った。

シャドウファックス 1戦1勝
(牝2・美浦・宮田敬介)
父:スウェプトオーヴァーボード
母:アルマフローラ
母父:ハーツクライ
馬主:飯塚知一
生産者:社台ファーム