武豊騎乗 アマレナが圧勝!通算3勝目

写真提供:キーファーズサロン (C)沢田康文

 日本時間2日、フランスのサンクルー競馬場で行われたダリア賞(芝2000m・準重賞)に、アマレナ(牝4・仏・P.バリー)が武豊騎手で出走し、見事1着となった。同馬は6月6日のコリーダ賞以来のレースで、武豊騎手とのコンビは昨年仏オークス以来。

【海外競馬】ジャパン 凱旋門賞で巻き返しを期す

武豊騎乗 アマレナが圧勝!通算3勝目
武豊騎乗 アマレナが圧勝!通算3勝目

後続を楽々突き放す

武豊騎乗 アマレナが圧勝!通算3勝目
写真提供:キーファーズサロン (C)沢田康文

 レースでは五分のスタートから2番手の位置でスムーズに流れに乗り、直線では早め先頭から後続をグングンと突き放して悠々ゴール。力の違いを見せて嬉しい通算3勝目を飾った。

 殊勲の武豊騎手は、「本当に強いレースでした!この先重賞でも楽しみだと思います。日曜日に向けて弾みがつきました!凱旋門賞も精一杯頑張ります!」と喜びの声を、同馬を所有するキーファーズのホームページ「キーファーズサロン」で語った。