【シリウスS】ルメール「G1で勝てる」カフェファラオが古馬相手にV

(C)スポニチ

 3日、中京競馬場で行われたG3・シリウスステークスは、断然の人気に支持されたカフェファラオが古馬初対戦も力強く撃破。3歳ながら古馬を圧倒する走りを見せて力でねじ伏せた。

シリウスステークス、勝利ジョッキーコメント
1着 カフェファラオ
C.ルメール騎手
「強い馬ですね。能力が沢山あります。折り合いと反応が良かったです。調教で乗った時に見ることが出来たので今日は全く心配しませんでした。作戦は無かったですが、沢山逃げる馬がいたのでカフェファラオにプレッシャーをかけないようにしました。なので中団で自分のペースでリラックスして行くことが出来ました。ペースが良かったので、ちょうど良いレースでした。G1のポテンシャルがありますので、コンディションもパワーアップしたらG1で勝てると思います」

 レース結果、詳細は下記のとおり。

 3日、中京競馬場で行われた11R・シリウスステークス(G3・3歳上オープン・ハンデ・ダ1900m)で1番人気、C.ルメール騎乗、カフェファラオ(牡3・美浦・堀宣行)が快勝した。3/4馬身差の2着にサクラアリュール(牡5・栗東・村山明)、3着にエイコーン(牡5・栗東・吉田直弘)が入った。勝ちタイムは1:57.8(良)。

 2番人気で横山典弘騎乗、アルドーレ(牡5・栗東・昆貢)は、6着敗退。

【スプリンターズS】枠順と見どころ グランアレグリアは5枠10番

単勝1.7倍の支持

 断然の1番人気に支持されたルメール騎乗、カフェファラオがきっちり人気に応えた。隊列はハイペースで流れ、カフェファラオは中団外目の程よい位置でじっくりと構えた。終始外目からの競馬で差し脚を伸ばすと、古馬初対戦にも屈することなくゴール前で力強く差し切った。

カフェファラオ 5戦4勝
(牡3・美浦・堀宣行)
父:American Pharoah
母:Mary’s Follies
母父:More Than Ready
馬主:西川光一
生産者:Paul P. Pompa

【全着順】
1着 カフェファラオ
2着 サクラアリュール
3着 エイコーン
4着 ダノンスプレンダー
5着 メイショウワザシ
6着 アルドーレ
7着 サンデーウィザード
8着 エムオーグリッタ
9着 グレートタイム
10着 テーオーヘリオス
11着 ミツバ
12着 ナムラアラシ
13着 キメラヴェリテ
14着 ダイシンインディー
15着 ランスオブプラーナ
16着 ダイメイコリーダ