【新馬/中京4R】ハンディーズピークが抜け出してデビューV

(C)スポニチ

 3日、中京競馬場で行われた4R・2歳新馬戦(ダ1800m)で4番人気、幸英明騎乗、ハンディーズピーク(牡2・栗東・大久保龍志・担当装蹄師/西内荘)が快勝した。2.1/2馬身差の2着にショウナンアーチー(牡2・栗東・松下武士)、3着に1番人気のフルヴォート(牡2・栗東・西村真幸)が入った。勝ちタイムは1:53.9のレコードタイム(良)。

 2番人気で福永祐一騎乗、パラディズム(牡2・栗東・野中賢二)は、4着敗退。

【芙蓉S】ランドオブリバティがデビュー2連勝!

マジェスティクウォリアー産駒

 4番人気に支持された幸英明騎乗、ハンディーズピークが嬉しいデビューVを飾った。レースでは好ダッシュを決めて2番手の位置で流れに乗ると、終始隊列は動かずゆったりとしたペースで運んだ。直線の攻防では4頭一団の追い比べから抜け出し、しぶとい伸び脚で後続を振り切った。

ハンディーズピーク 1戦1勝
(牡2・栗東・大久保龍志・担当装蹄師/西内荘)
父:マジェスティックウォリアー
母:パノラマビューティ
母父:ダンスインザダーク
馬主:ノースヒルズ
生産者:ノースヒルズ