【新馬/中京5R】福永「成長待ち」超良血ルペルカーリアは4着敗退

 母はシーザリオ、兄弟にはエピファネイア、サートゥルナーリア、リオンディーズなどの名馬が並ぶ、ルペルカーリアがまさかの4着に敗れた。単勝1.8倍、断然の人気に支持されるも、道中は中団から徐々に進出して勝ち負けになるポジションにはつけていたが、あっさりと勝ち馬の逃げ切りを許してしまった。鞍上の福永騎手は「口向きやフォームは気にならないのですが、まだギアが上がらないというか…。成長待ちだと思います」と淡々とレースを振り返った。

 レース結果、詳細は下記のとおり。

 27日、中京競馬場で行われた5R・2歳新馬戦(芝2000m)で3番人気、武豊騎乗、ノースブリッジ(牡2・美浦・奥村武)が快勝した。1.1/2馬身差の2着にハートオブアシティ(牡2・栗東・森田直行)、3着に2番人気のショウナンアレス(牡2・栗東・池添兼雄)が入った。勝ちタイムは2:02.6(良)。

 1番人気で福永祐一騎乗、ルペルカーリア(牡2・栗東・友道康夫)は、4着敗退。

【中京6R】池江師「左回りがスムーズ」キスラーが久々の勝利

【新馬/中京5R】福永「成長待ち」超良血ルペルカーリアは4着敗退
【新馬/中京5R】福永「成長待ち」超良血ルペルカーリアは4着敗退

超良血ルペルカーリアは4着敗退

 3番人気に支持された武豊騎乗、ノースブリッジが逃げ切りでデビューVを飾った。好スタート好ダッシュを決めて、マイペースの逃げに持ち込んだ。半馬身ほどのリードを保って直線に向くと、直線半ばでもうひと伸びの二の脚を発揮。1馬身半後続を突き放してまんまと逃げ切った。母シーザリオ、父モーリスの良血、ルペルカーリアは、断然の1番人気に支持されるも4着に敗れた。

ノースブリッジ 1戦1勝
(牡2・美浦・奥村武)
父:モーリス
母:アメージングムーン
母父:アドマイヤムーン
馬主:井山登
生産者:村田牧場